スーツ(ドラマ)シーズン1 第7話 動画無料視聴 ネタバレあらすじと感想

スーツ シーズン1
Pocket

海外ドラマ『スーツ』シーズン1 第7話「インサイダー取引の謎」。

ハーヴィーの顧客であるモレロ社で、一人の従業員にインサイダー取引の疑いがかかります。

会社ぐるみではないと認めさせ事件は解決したかに見えたが、無実を主張する従業員は犯人ではないのでは?とマイクは疑いを持ちます。

ハーヴィーとマイクは、再調査を開始するのだがその裏に隠された真実とは?

海外ドラマ『スーツ』シーズン1 第7話の動画を無料視聴する方法とあらすじや感想を紹介しています。

スーツの動画を無料視聴する方法


『スーツ』の動画はシーズン1~5までの全話をHuluで無料視聴することができます。

今すぐ動画を無料で見たい方は


コチラの動画は動画配信サービス"hulu"無料で見ることができます。

huluは登録から2週間は無料なのでその間料金は一切かかりません♪

⇒ 動画を無料視聴する


スーツ シーズン1 あらすじと感想まとめ


第1話『弁護士の条件~前編~』
第2話『弁護士の条件~後編~』
第3話『特許の罠』
第4話『経営者の資質』
第5話『暴かれた秘密』
第6話『長年の親友』
第7話『インサイダー取引の謎』
第8話『模擬裁判』
第9話『敵と味方の境界線』
第10話『無敗の弁護士』
第11話『罪の代償』
第12話『ルールの遵守』
第13話『無実の服役囚』

シーズン1 第7話 ネタバレあらすじ


些細な違和感


オフィスを移動するマイクとハーヴィー。前からレイチェルと一人の女性が歩いてくるのを見たマイクは顔色を変えます。

その女性はマイクが替え玉受験を最後にした女性だった。ハーヴィーは、自分の不正を自ら告発するはずないと冷静に言います。

会議室でハーヴィーとマイク、顧客のモレロ社社長と副社長。反対側にインサイダー取引の被疑者・ギャビーと弁護士が座っています。

問題になっているのは、ギャビーが製薬会社の株を買った翌日に株価が上がったことを、司法省の不審に思いチェックが入ったのだ。

ハーヴィーはモレロ社に問題はなかったと主張し、ギャビーの単独による犯行だと主張します。認めれば懲役7年を11ヶ月に減刑することも可能だと言われ、ギャビーはどうすることも出来ず泣き寝入りするしかなかった。


スーツ シーズン1 第7話

ギャビーの様子に疑問を持ったマイクは、声をかけ彼女の生い立ちを聞きます。教師を志しウォール街で懸命にお金を貯めていたギャビー。犯罪者になってしまったらもう無理だと絶望しています。

ギャビーを見張るように言われていたマイクは、水を取りに一瞬部屋を出て行きます。そこでレイチェルを見かけたマイクは、一緒にいた女性のことを探ります。

女性は以前パラリーガルを一緒にしていたテレサと言い、インターンの面接に来ているらしい。彼女が合格し事務所に来たら、上司になると複雑そうな表情をしているレイチェル。

会議室に戻ったマイクは、ギャビーが居なくなっていることに気付きました。

再調査開始


ハーヴィーに彼女は無実ではと言い再調査を提案します。ギャビーが忘れていった携帯から手がかりを探し、マイクはバスケットコートへ向かいます。

メールの送り主を見つけたマイクは、ギャビーに会社の鍵を貸したことを突き止めます。マイクとハーヴィーは会社に向かうとそこには、自分の無実の証拠を泣きながら探すギャビーが居ました。

ハーヴィーもギャビーの姿を見て何かを感じた様子ですが、一緒に戻らなければ司法省に渡さなければいけないと言います。


スーツ シーズン1 第7話

翌日ジェシカに呼び出されたハーヴィーは、合併案件を依頼されますが退屈でつまらないからと断ろうとします。そこへ観劇のチケットを貰ったお礼に、ルイスが所長室に入ってきます。

ジェシカはルイスを褒め殺ししハーヴィーのやる気を出そうとする。食事は観劇後かな?とルイスが尋ねると、すかさず野球を見に行ったあとはステーキハウスへ行ったよと嘘をつきます。食事を断れなくなったジェシカはルイスに食事の予約をお願いする。

ハーヴィーは独自で調査を開始しますが、社内で協力して貰えずデータを手に入れることが出来ません。そこへ副社長が現れデータをハーヴィーに提供しますが、副社長を信用していないハーヴィーはマイクに調査を指示します。

モレロ社の真実


レイチェルにテレサの面接の結果を聞くマイクは、彼女が面接を不合格になったことを知ります。正直ホッとしたと話すレイチェルは、司法試験に合格できない自分を蔑んでいた。

マイクはレイチェルにLSATの問題集を渡し、勉強を見てあげることになります。レイチェルはパーフェクトに問題を解くことにとらわれ、簡単な問題すら解くことが出来なくなっていました。マイクはわかりやすく的確に問題点を教えます。

潜入調査に乗り出したマイクは、モレロ社の社員がよく集まるバーへ行きます。モレロ社の社員を見つけると社員のフリをしてお酒を飲みながら何気なく会話に混ざります。

そこで副社長の渡した情報は嘘であり、更に過去のトレーディングの仕掛けが判明します。トレーダーの中から適当に1人選び、インサイダーの銘柄を渡していたのでした。


スーツ シーズン1 第7話

取引価格も900万ドル以内に抑えるよう厳しい指示があり、ギャビーは1000万ドルを越える取引をしてしまい証券取引委員会に目を付けられたのでした。手に入れた情報をマイクは、ハーヴィーの自宅にすぐさま報告に向かいます。

一方、レイチェルとテレサはレストランで食事をしています。何気なくLSATをどうやって攻略したのか尋ねるレイチェルに、テレサは替え玉受験をしたことを告白してしまいます。そして替え玉を斡旋する人の連絡先をレイチェルに教えます。


スーツ シーズン1 第7話

ハーヴィーはモレロ社の真実を社長に話します。すぐさま副社長はクビになり知らなかったと告げる社長に、ハーヴィーは知ることが仕事だと言います。

一方、マイクのもとに替え玉受験の依頼が入ってきます。マイクは依頼者がレイチェルだと知り、替え玉を引き受けることにします。待ち合わせ場所で偶然を装いレイチェルに会ったマイクは、婉曲的に考え直すように諭します。

考え直したレイチェルですが、このマイクの行動で替え玉の人はマイクだと感づきます。怒りを露わにするレイチェルに、替え玉を認めるマイクは話はそれだけで終わらないと告げる。

シーズン1 第7話 感想レビュー


今回は、マイクの直感により真実が暴かれましたね。しかしレイチェルにも替え玉をしていたことがバレてしまいましたが、まだ何かを言いそうな含みを残して終わってしまいました。

経歴詐称のことも言っちゃうのか?でもそれはハーヴィーにも責任が出てくるので、勝手には言ってはダメですけど。

マイクはそこらへん気にしないで行動に出そうですね。レイチェルよ、マイクに家庭教師をつけて貰えば受かるよ!きっと!

今回はスーツを着ていないハーヴィーも見ることができ満足でございます!今回は、マイクとハーヴィーの連携プレイがちょっと見れた気がしました。

スーツ シーズン1 あらすじと感想まとめ


第1話『弁護士の条件~前編~』
第2話『弁護士の条件~後編~』
第3話『特許の罠』
第4話『経営者の資質』
第5話『暴かれた秘密』
第6話『長年の親友』
第7話『インサイダー取引の謎』
第8話『模擬裁判』
第9話『敵と味方の境界線』
第10話『無敗の弁護士』
第11話『罪の代償』
第12話『ルールの遵守』
第13話『無実の服役囚』

スーツの動画を無料視聴する方法


『スーツ』の動画はシーズン1~5までの全話をHuluで無料視聴することができます。

動画を見放題で楽しむなら

CMでもお馴染みの動画配信サービス「 Hulu」で無料で見ることができます。

Huluは登録から2週間は無料なのでその間料金は一切かかりません♪

でも人気作品が充実しているのでなかなかやめられないのが現実です(笑)

⇒ Huluで動画を無料視聴する



※紹介している作品は、記事投稿時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7475950933751910"
data-ad-slot="1804726183">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です